48歳の男、いわゆる分家にあたるため、自分だけの墓地を探すためにあれこれつかんだ墓地選びのためのポイントやノウハウをまとめました。

このサイトをはじめたきっかけ

生前葬や散骨など、死に関する日本人の考え方は大きく変わってきています。 そういう私もその一人でして・・・。特に私は自分だけのお墓をつくりたいと考えています。

私は九州地方が生まれでして、一人っ子、小学生の頃に両親が離婚して、母方に育てられました。 その母ももう10年くらい前に亡くなり、現在は一人で暮らしています。 別になにかの大きな病気にかかっているわけでなく、これからもバシバシ生きるつもりですが(笑) これといって身寄りがない中でやはり死んだ後の不安がよぎってしまって、いろいろと準備をすることを考えていたわけです。

そこでまず浮かんだのが自分の墓地をつくること。 幸い仕事は順調で、今からお墓を作れるだけのお金があるので、少しずつ考えていこうかと思っています。 先祖代々のお墓がある人は、元から場所があるので、考える必要はないですが、 私の場合はまず墓地から探さねばならない。。。でも自分で好きな場所を選べると考えれば逆にラッキーだなと考えてせっかくなのでとことんこだわってみたいと思います。

私の墓地選びのポイント1…日当たりがいい墓地

まず墓地選びの最初にどうしてもゆずれないところです。そこ自分の嗅覚で探してみた日当たりの良いお墓をピックアップしました。

私の墓地選びのポイント2…有名人がいる墓地を選んでみる

有名人がいる墓地と同じなんてミーハーすぎますか?その理由とは?

私の墓地選びのポイント3…ずっと長く居られる墓地を探す

死んだあともずっと居続けたい。。。お墓は継承者がいなくなったら壊されてしまうんでしょうか?

私の墓地選びのポイント4…管理がしっかりしている墓地を選ぶ

死んでからお墓が荒れ果ててしまうなんて耐えられませんね。管理がしっかりしている墓地の見分け方を自分なりにご紹介します。

私の墓地選びのポイント5…やっぱり自分の地元の近くで!

まず自分の生まれ育った街にある墓地を探してみることにしました。

番外編…健康に気をつけてみる(2/29UP!)

なるべく遅くにお墓にいくために、、というは嘘ですが、自分なりの健康法を紹介します。