また関係のない小話です。
ここ最近髪の毛のの薄さが気になってきました。ほんの数年前までは髪の黒く、ふさふさでしたので頭のことは全く心配する必要がありませんでした。

しかし、半年くらいまえから枕に多く髪の毛がつくようになりました。
驚いて鏡を見ると頭頂部の方が薄くなってきています。いままでこんなことはなかったので、その時は一時的なものであろうと思っていたのですが、今となってはその時よりも数センチ広がっています。

さすがにこれは心配になり、インターネットで調べてみました。ストレスとかの円形脱毛症ではなく、(実際円ではないですし)、どうも壮年性脱毛症のようです。
思わずもうそんな年なのか、、、と感慨にひたってしまいました。

リアップを購入する

最近はコマーシャルでよくAGAといった言葉も聞きますし、病院へ行ったほうがいいのかなと考えましたが、やはり最初は発毛剤に頼ってみようということで、有名なリアップを買おうと決意して、薬局へ購入に行きました。

まだ購入したばかりで、これから毎日2回の塗布が必要になるわけですが、上記のサイトにもあるようにリアップは副作用が人によってでると書いてあるので少し心配なところです。
軽いものなら発毛のために我慢できるところですが、とりかえしのつかないことが起こったらどうしようと不安もあります。落ち着いたらまた続きを書いてみたいと思います。

リアップが効果なし…別の発毛剤を探す

リアップを使い始めてから丸2年が経過しようとしています。
確かに抜け毛は酷い時に比べ、明らかに減ってきました。具体的には洗髪した時に手についている抜け毛の量。少しこすってみたら10本くらい簡単に抜けてはいたのですが、ここ1ヶ月の具合をみると2~3本程度しかみることがなくなりました。こうやって効果が実感できるのはいいことですね。

ただし、では発毛剤本来の性能である「毛が生えたか?」という面でいけば、残念ながら目に見える効果は感じていないのが実態です。
毎週日曜日には必ず手鏡を持って髪の毛の状態を確認しています。だけど、悪くならないにしろ、薄くなっているところが濃くなるといった改善が一向に見られません。
実は、リアップはただ塗るだけだとお思いかもしれませんが、コレが以外に大変。以前に副作用の問題と書いたことがありますが、塗ったあとに頭が火照った状態になり、ひどくはないもののなんともいえない不快感に襲われます。「発毛のためなら…」と我慢の日々を過ごしてきましたが、変化がない以上、続けては無駄か…と最近思うようになりました。

というわけで、リアップは現在残っているボトルのみで終了。次回は別の発毛剤を探してみようと考えています。インターネットで情報を物色していますが、リアップ以外で発毛剤を標榜するものは非常にたくさんあります。値段もはる商品ですし、発毛剤の経験談などを参考にしながら、きちんと毛が生える発毛剤を探して行きたいと思います。